2019年11月22日(金曜祝)、23日(土曜&祝日)に東京プリンスホテルに於いて『真美健康体操協会創立40周年記念祝賀会』が行われました。  22日にはプロビデンスホールにて『前夜祭』、23日は鳳凰の間にて『祝賀会』が開催されました。
 
 前夜祭では全国のインストラクターがプロビデンスホールに集結し、会食を楽しみながら『創立40周年記念』を祝いました。全員の心が一つになり明日行なわれる『祝賀会』への士気が高まりました。
 
 祝賀会当日はあいにくの雨にもかかわらず全国から参加者が続々とつめかけ、華やかな装いに会場はまるでお花畑のようでした。
 
 第一部、「歓迎の舞」で始まったオープニングセレモニーは会長挨拶と、来賓の温かいご祝辞を戴き、厳粛な式典は無事終了しました。
 乾杯とともに祝宴が始まるとフルコースの料理と美酒に舌鼓を打ちながら、しばしおしゃべりを楽しみました。

 第二部、全国から来て下さった皆さまへの感謝の気持をこめて、全地区のインストラクターが真美らしい作品を『感謝の舞』としてご披露しました。

 フィナーレは沖縄のカチャーシーで会場中が総立ちになり、MCの終了の呼びかけも聞こえない程踊りに夢中になりました。歓声と笑顔に包まれた祝賀会は盛大に幕を閉じました。
 
 全国のみなさまに支えられ40周年を迎えることが出来ましたことに感謝しつつ、さらなる飛躍を目指し頑張ってまいります。