沖縄地区

真美のつどい

sinbi_cara01.jpg 「さあ 集まれ  健康応援隊、いい汗流して健康づくり」をキャッチフレーズに、11月1日(日)、第18回沖縄県スポーツレクリエーション祭「真美の集い」が行なわれました。

 落葉のカノンで始まり、会長レッスン「アリババ」の脳トレで大いに笑い「WAKA WAKA」で会場は一気に盛り上がりました。今年はインストラクターの演技を無くし、3つのブース(お手玉・セラバンド・バスタオル)に分けて、参加してくださった皆さんが楽しみながら爽やかな汗を流せる様な内容を試みました。

 そして最後は会長とのジャンケンゲームで大いに盛り上がり、集いは大成功!! 集いも無事に終わり、今は、創立35周年記念祝賀公演に向けて、インストラクター一同練習に励んでいます。初めての福岡での舞台に沖縄は今、燃えています。

沖縄地区準代表 松長美佐江