九州地区本部

私の宝物

fresh_cara_chair.jpg真美と出会って早27年、毎週水曜日ウキウキしながら教室へ通っています。
ダンスは得意でないけれどストレッチ・腹筋・開脚・ボール運動が大好きです。 90分一生懸命汗びっしょりになりつつ、音楽に合わせての体操は私にとってストレス解消になっています。

 思えば夫の両親の介護を15年、実父の介護も並行して6年。新婦人や不登校の会の事務局として、日々忙殺されていた頃は皆勤出来ませんでしたが、時間が許す限り参加していました。ここ2年間は皆勤賞を頂き、今年も自分なりに皆勤を目標にしています。旅行も水曜日をはずして計画を立てています。7月末から94才の実母が圧迫骨折で入院中です。朝昼夕と一日3回病院へ行き、母の笑顔を見るのが私の楽しみであり、幸せを感じる時でもあります。

 今年10月で65才!! 孫5人のバーバですが、元気な孫達に負けない様、体調を整え真美体操を続けて行くつもりです。

 明るく丁寧に指導して下さる先生に感謝!
 いつも優しい仲間に感謝!
 真美健康体操に感謝!

鹿児島支部
大人教室 川島 知子

真美と共に

sinbi_star.jpg「35周年記念祝賀公演」の感動を胸に、私自身は真美健康体操20年を迎える事が出来ました。様々なジャンルの曲に合せ、色々な要素を取り入れた体操やダンス。それに先生の楽しいおしゃべりを交えたレッスンをずっと続けてこられた事に幸せを感じ、感謝の気持ちでいっぱいです。

 この間には子育て、家族の病気や怪我、そして今も続いている老親の介護等、色んな事がありましたが、真美体操で元気を頂き、乗り越えられた気がします。

 これまで多くの発表会などに出させて頂きました。入会のきっかけは、平成9年大分支部発表会の舞台に立ちたかったからです。皆が心をひとつにして練習に励み、舞台衣装を身につけて、緊張しながらも練習の成果を見て頂けた時の達成感は、日常ではなかなか味わえないものです。これからも真美体操で心と身体の健康を維持しつつ、楽しく齢を重ねていきたいと思っています。色んな機会に皆様とお会い出来る事を楽しみにしております。

大分支部
松原教室 首藤栄美子

翔け!! 真美

sinbi_cara04.jpg私が真美健康体操に出会ったのは13年前。現在の防府「末松教室・フレッシュ」は、何度か場所を変えながらも、先生の明るくチャーミングな笑顔と人柄、教室の皆さんの仲の良さ、笑いの絶えない自慢の教室です。

 日頃のレッスンはご存知の通り頭から足の先までしなやかに動かすストレッチに始まり、セラバンドやお手玉、タオルなどを使って楽しく体を動かし、そして様々なジャンルの曲に合せたダンス等にも挑戦しています。時には教室の外に飛び出して広島での大舞台に立ったり、地域の行事に参加したり、地元の中学生を巻き込んで若いパワーに刺激を受けながら「嵐」の曲でダンスを披露したこともありました。お祭りの参加が決まるとみんなで曲選びから衣装、小物に至るまで意見を出し合い手作りし、何度も練習を重ね、そして本番当日は汗だくになって踊った思い出があります。

 振り返ってみると真美を通して数々の忘れられない出会いがあり、その一瞬瞬が本当に楽しく輝いていました。そして2016年5月、福岡で開催された「真美健康体操協会創立35周年記念祝賀公演」に、防府教室からもバスツアーを企画して、OGはじめ多くの友人、知人の方々と一緒に観に行きました。
 しかし、その一ヶ月前予想もしなかった大地震が熊本・大分を襲い、思う様に練習が出来なかったり、合同リハーサルにも参加出来 ず不安を抱えたまま本番を迎える事になったとお聞きしました。
 そこで私達は 「届けよう被災地に、元気と笑顔と、真美からのエールを!!」という横断幕を作成し心をひとつに、熱い想いで応援することができました。様々な困難を乗り越えてきたインストラクターの皆様のエネルギッシュな舞台は観ている者に勇気と励みと感動を与えて下さったと思います。本当に素晴らしい記念公演でした。
 これからも真美を通じて心を豊かに健康に過ごしていきたいと思っています。

広島支部
末松教室 川野友紀子