北陸地区本部

初めての 大舞台

 私はインストラクターの資格を取得して間もなく、35周年の舞台レッスンに入りました。インストラクターとして出演するということで演目数も沢山あり、最初は戸惑いもありましたがたくさんの先生方に支えられて、無事に本番を迎えることが出来ました。


 今回の舞台は私にとって初めての大舞台。インストラクターとしてはもちろん舞台に立つ事が初めてだったのでそれはそれはドキドキでした。 踊ることが大好き!人前でも全然へっちゃら!な私ですが、出演するオープニング曲のデビルが始まる直前、頭の中がまっ白になってしまい、生まれて初めて味わう緊張感で胸がいっぱいでした。
 そんな時、舞台袖で待機していた先生方が、りえちゃん頑張れ!と声をかけて下さり、緊張感がふっと和らいだのを今でも覚えていま す。椴帳が上がった瞬間からは緊張感もどこへやら、踊り始めたら楽しくて楽しくて、あっという問に出番が終ってしまいました。舞台を終えた後の達成感は言葉では表現できないくらい感動的でした。
 
 右も左もわからない私にーから丁寧に優しくご指導して下さったじゆん子先生、鎌倉先生、北陸真美インストラクターの先生方、本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。


 これからも大好きな真美を通して、たくさんの方々と 交流していけたらと思っています。

福井支部 インストラクター 平山理絵