福岡地区本部

有意義なひととき

 2月4日(土)15日(日)に「福祉レクセミナー」が、アクシオン福岡にて開催されました。特別講座は広島から奥田祐子さん、地元からは「天神オアシスクラプ」の中島七海施設長と3人の音楽療法士を講師に招き、そして実技習得タイムには私達真美健康体操協会福岡地区本部、健康エクササイズの会長黒田幸子さんとその仲間、そして筑紫野市健康づくり運動サポーターの有志の皆さん、大川市レクリエーション協会会長甲鶴子さんという多彩な顔ぶれで、その中の一員として参加させて頂きました。
 
 福結びと名前をつけた輪っかに風呂敷を結んで出来る簡単な手さげ袋は大好評!又その輪っかでストレッチやゲームに興じ、みんな大喜こびでした。「世界にーつの旗」も椅子にすわって踊る方もいたり、みんなで「ハッピーネス」で締めくくり、とても有意義なひとときを過ごしました。

福岡地区本部 (南川)

真美と共に

 37年前、初孫が誕生して一安心しています時、岡本公民館で真美偉康体操教室が開かれるという回覧板が廻り早速参加致しました。それから毎週水曜日は真美体操の日というのが身について楽しく続けてこれまして、今年は88才米寿を迎えることが出来ました。


 向う三軒両隣りの方々とお話するだけで過ごしていた私は、公民館に行って同年輩の皆様とお互いに同じ様な気持ちが通じ、まさに 和気あいあいめ楽しい雰囲気が出来まして、毎週木曜日が楽しみになり、大変感謝しております。


 新しい音楽、聞きなれた曲、流行歌等を取り入れ、リズムに乗り易く、体を動かすことは心楽しい運動であると感じています。 先生は遠い久留米市からお出かけ下さり、いつも明るくハツラツと声をかけリードして下さいますので、子供の様に体が動いていきます。
 2時間ぱかりの間に 適当な体みを入れて、気持ちが明るくなるのを感じ、ご近所の方々と親しくなる事も出来ました。その中で 忘年会、お花見会、時には遠出をする事もあって、親陸は深まっていきました。 何回か発表会にも出していただき、何とも恥かしい思いも致しましたが、これも良い思い出として、ここまで続けてこられたものと思います。


 私は運動神経がないと良く笑われる程、走れば転び、運動会で体を使って競争することが不得意で恥かしい思いぱかりしていましたが、戦争が始まり工場で働くことになり、運動どころではない時代を過ごしてまいりました。


 こんな私にとって真美体操は無理のない適度な刺激と運動で、お陰様でいつの間にか楽しみ乍ら自然に健康状態を作ることが出来たようでごぎいます。この訓子でいつまでもお仲間として参加させて頂きたいと思っております。みなさまよろしくお願いいたします。

峰教室 山 桂子