福岡地区本部

夢に向かって!

 わたしのしょうらいの夢は「動物園の飼育員さん」になることです。理由は動物が大好きなので、たくさん動物のお世話をできる仕事がしたいと思ったからです。
 そのために妹と弟のお世話をがんばりたいと思います。あと、もう一つ飼育員さんになるためにがんばりたいことは、一生けんめいすることです。そのために今は、ダンスを一生けんめいがんばろうと思いました。

 先生の話をよく聞き友達と協力してダンスをがんばろうと思います。そして夏祭りなどでセンターになれるように人一倍がんばりたいと思います。わたしはかなりの人見知りなのでまずは、人見知りをなおそうと思いました。

 飼育員さんはたくさんの人と会話するので、今のうちにたくさんの人たちと交流し、知り合いをたくさん増やしていきたいと思います。


福岡地区本部 塚本教室 ふじ山 まい風(11才)

 私のしょう来の夢は、保健室の先生になることです。理由は、学校でけがをして保健室でやさしく手あてをしてくれて、自分も保健室でけがをした子をやさしく手あてをしてあげたいと思ったからです。ダンスではみんなと協力する大切さや失敗してもあきらめないことを学び、このことを保健室の先生になるためにがんばりたいです。
 苦労するかもしれないけど夢にむかっていきたいし、自分の夢を支えてくれる人に感謝の気持ちをこめて、保健室の先生になれるように勉強したいです。

 また、ダンスで他の事も学びました。それは物事を最後までやりとおすことです。夏祭りや賀茂公民館の文化祭など、ダンスで一つの物事をやり通すことがわかりました。

 このダンスで学んだことをいかして、しょう来、保健室の先生になれるように、学校で勉強、運動などを努力したいです。

塚本教室 奥村 心咲(10才)