関西地区本部


 物心ついた頃から踊るのが大好きだった私は、7才から12才までモダンバレエを習っていましたが、中学のクラブ活動との両立が難しくなったのを理由に辞めてしまいました。

 それでもやっぱり踊るのが大好き!! 体育祭の集団演技で振付にチャレンジしたり、大人になったらエアロビクスやディスコで汗を流したりしましたが、そのうち踊ることは全くなくなっていました。

 そんな私が今、真美体操を教わっているインストラクターに出会ったのは33年程前に就職して配属になった職場でした。その時はまさかこの様な長い年月を経て、私に再び踊ることの楽しさをもたらして下さる恩人!!になるとは、思ってもみませんでした。

 2年前、奈良から京都に引っ越して生活が一変、仕事も辞め、週に一回していたソフトボールも出来なくなりました。近所に知り合いもなく淋しく過ごしていた私が、真美体操のお陰で再び踊ることに出会いました。

 昔と違って振付を理解記憶し、踊るということがとても難しくなっていて苦労はしますが、間違った時は皆で笑いとばしてすぐに再チャレンジ、成功した時は嬉しくて誇らしい。
 日常生活の中ではなかなかこんなに沢山の感情は起きないものです。唯一無二の素晴らしい仲間とだから味わえるのだと思います。

 可能なら毎日!!と思う程はまっています。いつもレッスンが終わると自然につぶやく私、「あ~楽しかった!!」と。

関西地区本部 大阪支部
多田教室 高木 知子