関東地区本部

一輪車クラブ ミルキーズ

 初めまして☆私達は一輪車クラブミルキーズです。 
10年ほど前、児童館での活動から派生して本格的に一輪車を練習しようと、小中学生を中心に発足されました。
 目指すは様々な大会に出場し入賞を果たすこと。その為に体育館や地域センターで練習を重ねています。
 一輪車の大会には簡単に言えば2種類あり、一つはスピードを競い合う陸上大会のようなもの、もう一つは音楽に合せて演技をする大会で、私達は後者の方になります。
 一輪車での演技は例えると床上のフィギュアスケートのようなものです。音楽に乗せて「技」を披露していくため、高度な技術が必要となります。しかし、同じくらい重要なのが「表現力」なのです。そこで発足当初からずっと松本先生にもご指導を頂いています。
 ストレッチを通じて柔軟性を高めたり、様々なダンスからリズム感や表現力を身につけたり、演技の最初に取り入れるステップや演技の振り付けもお願いしています。
 私もこのチームの卒業生なので、これまで基本的なダンスの要素を学びながら、表現力の強化を図ってきました。今はコーチの立場ですが、技術はもちろん表現力もまだまだ未熟だと感じる毎日で、先生には今だにご指導を頂いています。
 美しい演技を魅せる為には、技術力・表現力は同じくらい重要です。これからもコーチ陣で協力しながら、子供達の力をより一層伸ばしていきたいです。
目指せ入賞!

東京西支部 松本教室  冨田 未来


(後記) 
 出会った頃は可愛い小学生だった未来ちゃんが、今は指導部の一員としてその若い感性を実に立派に発揮してくれています、子供達にとっては憧れのお姉さんです♥。
 私は真美のインストラクターになったおかげで、この様な出会いがありました。競技に向きあう子供達から、どれ程の感動をもらったことでしょう。また指導部の皆様や歴代の父兄、お母様方から教わる事は多く、貴重な経験をさせていただいています。
 これから子供達が多くの感動を経験し、感性を磨き挑戦する気持ちを忘れずに成長していってくれたら、こんな嬉しいことはありません。
さあみんな、振り付けを恥ずかしがっている場合じゃないよ 。ガンガンレッスンするからついておいで♪

インストラクター 松本 敏子

始めの一歩

 私がインストラクターに合格した直後、転勤辞令が出されました。生まれも育ちも東京なのに、転勤先、山梨県は風林火山、富士山ぶどう、桃くらいの知識しかありませんでした。 最近はB―1グルメ“鳥もつ”が有名ですよね。しかも、途中経過もなく夫の実家に直球入居をしたので、畑仕事も知らない経験もない私が出来る事と言うのは、この地で教室を開く事でした。誰も知らないこの土地で、突然訪ねた所は児童館。何度も訪ね、子連れのヤングママ達に呼びかけ、ついに駒井教室の誕生です。始めの一歩は5人からのスタートでしたが、一人二人と徐々に増えてにぎやかになりました。 更に、子供達にもと言う声に答えて、ジュニア教室も誕生しました。 次の一歩は、地域の人達に知ってもらう為に、どんなイベントにも出演させてもらいました。その甲斐あって今では、主催者側から声がかかるようになり、引っ張りだこになってしまいました。
 また今年はジュニアのみ参加していた韮崎市の「武田の里祭り」は、関東地区より西支部のインストラクターが加わり、全12曲のパフォーマンスを熱演しました。こうして17年の月日を経て浸透させた真美。今度は挑戦の一歩。2年に一度、各都道府県持ち回りの国文祭に山梨県より参加してはとの話があった事です。
 来年の開催地は京都府、ホームページを開いて頂くと大規模なお祭りだと分かります。今までの実績を元に検討した結果、関東地区が山梨から参加出来るように今チャレンジしています。始めの一歩から色んなことがありました。ゼロからのスタート。辛い思いを沢山したおかげで強くなり、嬉しさは倍にする事を覚えました。そして、また新たな一歩を踏むために歩き出します。

東京西支部  インストラクター 駒井 峰子