九州地区本部

皆様へ感謝

fresh_cara_chair.jpg 7月11日(日)、ステーションホテル小倉にて、真美健康体操創立30周年記念北九州支部祝賀会が開催されました。
 勇壮な小倉祇園太鼓でスタートした祝賀会は、参加して下さった242名の皆様とご一緒に、終始なごやかな雰囲気の中、おしゃべりが弾みます。生バンドでのダンスタイムでは、さすが真美の仲間、躍動美溢れる動きでパワー全開です。
 会場を沸かせた抽選会、そして会長への感謝の花束贈呈と3時間の祝宴はあっという間に過ぎ、「あなたがいてありがとう」の手話ソングで無事終える事が出来ました。出席して下さった皆様方からとても楽しいひとときでしたとの感想を頂き、実行委員としての大役を果すことが出来、ホッと胸を撫で下ろしました。
 山崎会長はじめ、お手伝い下さった本部インストラクターの皆様、そしてご協力下さった北九州の会員の皆様、本当にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

北九州支部 インストラクター 大木 玲子

集い&祝賀会 無事に終了

sinbi_star.jpg平成22年9月5日㈰、ホテルパレスイン鹿児島で「鹿児島支部の集いと祝賀会」がありました。インストラクターになって3年目、鹿児島支部に来て2年目の私にとって、企画にたずさわるのは初めての事でした。
 当日は朝早くからポーズの先生やOGの先生方のお手伝いを受けて、会場準備やリハーサル…。時間はあっという間に過ぎて開場の時間になりました。残暑にもかかわらず大勢の皆様がぞくぞく来て下さり、会場はすごい熱気に包まれて集いが始まりました。支部長の挨拶に続き、浜平先生と私と二人で行うウォーミングアップ。対称の動きを間違えない様にと少し緊張しながらも無事大役を終えました。会長レッスンは「星のフラメンコ」に合わせたノリノリダンス。みんなすぐに覚えて楽しそうに踊る姿を見て、さすが真美の生徒さんだ と感動しました。
 インストラクター演技の間にジュニア会員、一般会員の演技発表を行い、お互いに日頃の練習成果を大いに発揮し、集いは無事終了しました。
 そしてすぐに上の階に用意された会場に移動しての祝賀会。真美30周年DVD鑑賞後、和やかに祝賀会がスタートしました。10年以上在籍の生徒さんの紹介、おいしいお酒と食事とおしゃべり、抽選会とだんだん盛り上がっていきました。そんな中、会長が急きょ「ジャンケン大会」をして下さり、景品は自分が身につけていたスカーフ。会場全体がジャンケンモード一色で、この時が一番盛り上がったかも知れません。
 企画、準備は大変でしたがアットホームで楽しい集いと祝賀会が出来て、本当に良かったという思いです。自分が生徒の時には気付かなかった事、今回いろいろ勉強になりました。これからも生徒さんが楽しく真美体操を続けてくれて、一緒に又、40周年、50周年が迎えられます様に…。みんなで頑張りましょうね 。ご協力下さった皆様、ありがとうございました。

鹿児島支部 インストラクター 尾田原友紀

天草本渡ハイヤ祭りに参加して

sinbi_cara04.jpg例年にない猛暑続きの中8月7日は、天草本渡ハイヤ祭り開催の日です。玉名野尻教室からは、同行カメラマン一名を加え、8名の参加。
 各教室より集合した参加者は、この日ばかりは年齢も家事も忘れ、ルンルン気分、バスの中の賑やかなこと。途中、特産の丸尾焼、キリシタン館見学の後に、アレグリアホテルへ到着しました。
 眼下に白砂のビーチが臨める最高の部屋でしたが、景色を堪能する間もなく、すぐにメーキャップ。この日の為に、天草教室の皆さんが作ってくれた衣裳を身につけて、気分はハイヤハイヤと高まります。沈みかけた太陽を背に予行練習や記念撮影…。あたりに夕闇が立ち込めると町中に生のお囃子が響き始め、100人を超す真美隊も、会長を先頭に隊列を組み、2時間踊り続けました。沿道の人々の熱い視線に、バチを握る手やステップにも自然と力が入りました。ゴールした後は達成感と高揚感で打ち上げの膳につき、そこで市議会賞受賞の吉報に、さらに盛り上がりました。

 翌日は気分一新、天草ならではのイルカウォッチングや海鮮バーベキューを楽しみ、大満足で帰りのバスの乗り込み、家族の待つ日常へと戻りました。老若を問わず、皆、疲れもなく真美の日々のレッスンの功績を実感しました。日々の暮らしも時々の遊びも、心と体の健康があってのものこれからのレッスンにも身が入りそうです。
 天草の皆さん、お世話になりました。心よりお礼申し上げます。

熊本支部  野尻教室 祝原眞理子

楽しかった 「ぜにがたまつり」

sinbi_cara02.jpg 7月18日、かがわけんの「ぜにがたまつり」にでました。
 さいしょについたときには、ほかのグループがリハーサルをしていました。すごくじょうずにおどっていました。わたしたちのばんがきて、リハーサルがはじまりました。
 さいしょははずかしかったけど、だんだんなれて、いつものとおりにおどれました。
 よるになって「ぜにがたまつり」がはじまりました。本ばんになるとおきゃくさんがいっぱいきて、とてもきんちょうしましたが、リハーサルのとおりにおどることができました。
 ゆうしょうはできませんでしたが、とても楽しい一日でした。またらい年もでたいです。

愛媛支部 武田教室 いとうほのか