真美パワー全開!!

 沖縄地区では30周年記念事業として、7月11日㈰に宜野湾市中央公民館に於て運動療法士の津覇古浩乃氏による講演会「なぜ運動が必要か?」を開催し好評を得ました。
 体の歪みチェック、歪みのタイプ別エクササイズのポイントやスクワットでの応用編等、笑いを交えての和気あいあいとした実技指導で、気持ちのいい汗と共に参加者全員が有意義な時間を過ごすことが出来ました。 
 また、9月11日㈯には、沖縄県で一番の人通りで賑う“バレットくもじイベント広場”での障がい者雇用支援月間「街かどコンサート」(主催/こころの芸術文化振興事業・後援/那覇市)の催しで、フリソデハネコマを、8名のインストラクターで披露し、拍手喝采を受け真美をアピール。その他、10月31日㈰のスポレク祭りや沖縄地区での30周年記念事業のイベントである来年2月26日(沖縄コンベンション劇場)の発表会に向けて、会員さんと共に心を一つにして真美パワー全開で頑張っています。

沖縄地区  広報担当