福岡本部

“出会いに活かされ 育くまれ”

fresh_cara06.jpg 大阪で生まれ育った私達家族は、転勤族の主人と共に大阪→島根→名古屋を経て、久留米に落ち着き30年が経ちました。各地での思いでも沢山戴きました。
お隣さん、趣味仲間、地域ボランティアでの友人達…出会いを喜び、涙して別れ、人と人との繋がりを大事に歩んできました。
そして真美との出会いがこの久留米です。娘がご近所の方のお誘いで入会。初舞台を観に行った私は、まるで宝塚歌劇の様な発表会に感動 。
インストラクター、生徒さんの輝く笑顔に魅せられ、五十半ばにして、私も即入会しました。
先生はじめ生徒さんがとても若々しく、明るい教室で、母娘で受けるレッスンは、恥かし嬉しの心境でした。
現在、娘は関西でインストラクターとして、私は健康維持を目標に頑張っています。離れていても同じ真美の仲間、出会えば作品を一緒に踊り、真美の話に花が咲きます。
毎週金曜日が私のレッスン日、レッスン後のランチタイムも大きな楽しみです。仲間達とのおしゃべり、喜びも悲しみも分かち合って頭も心もリフレッシュ 。
故郷を離れても、真美の仲間が支えてくれるから、心豊かに日々を過ごしています。
「あなたがいて♡ありがとう」 3月11 日、いつも通り真美の仲間とのんびり過ごし帰宅しました。
TVの映像を見て愕然、大きな地震と津波に日本中の人々の心が身体が、大きく大きく揺れました。
「何もいらない。生きて会えただけでいい」被災された方の一言は、『今』を大切に生きる事を気付かせてくれました。
元気でレッスンに通い、支えてくれる仲間、家族がいることの幸せと出会いに感謝しています。
これからも沢山の出会いがあります様に…。

福岡地区本部 高田教室 大西 恭子