福井全国レクにて…頑張っていました。“北陸地区本部”

 10月21日の夕刊で紹介された「全国レクリエーション大会」の様子です。
 今年は福井県、来年は福岡県、再来年は福島県と三福トリオですでに開催が決定しております。

 今回、福岡県レク協会より80余名が来年のPRと視察を兼ねて福井へ…。私も福岡地区本部の森代表とともに行ってきました。
 そこで目にしたのは、福井県レク協会の加盟団体として活躍していた北陸地区本部の仲間達でした。

 まずは開会式でのオープニング。幕が上がると同時に現われたのは真美インストラクター、栗原美幸さん、位寄由紀子さん率いる「越前一張羅&キャンディポップS・J」のよさこいで全国からのお客様を魅了、式典も無事に終わり、アトラクションが始まると会場の皆さんのボルテージは最高潮。ここで私達の出番です。
 福岡のビデオを流し本場の炭坑節を会場の皆様とご一緒に楽しんだあと、「祝めでた」を歌い博多手一本でしめて、福井県の全国レク大会のお祝をしました。

 2日目はそれぞれが来年につなぐべく思い思いに視察を行いました。 3日目の閉会式でもオープニングを飾ったのは、北陸地区本部の真美会員とインストラクターの皆さんの華麗なる踊りでした。パーランクーを持って踊る勇壮な「サマサマ」・かわいらしい子供達による「LetsGet It Sterted」すべての皆様の幸せを願う「祈り」の3曲を披露し、会場からは大きな大きな拍手をいただき、真美の仲間としてとても嬉しく思いました。
 来年福岡地区本部では、全国レク福岡大会の協賛行事として「発表会」を行います。久し振りの発表会なので会員さんもインストラクターも、今からワクワクしています。
 福井の全国大会に来ていらっしゃる大勢の皆様からたくさんの元気を頂いて帰ってきましたので、みんなで力を合せて頑張ります。 全国の皆様、発表会にはぜひお越し下さい。心よりお待ちしています。

(南川恵津子)

真美第61号-6.jpg真美第61号-6.jpg