関東地区本部

調布市農業祭

fresh_cara_logo.jpg 私はJAマインズ女性部に所属しています。女性部の一番大きなイベントは、毎年11月、農産物展示販売や舞踊大会が行われる農業祭です。
 最初の3年間は唄での参加、いろいろ趣向を変え風を吹かせたと自負しておりましたが、ダンスで参加したいという思いも出てきました。そんな時、野口先生を知りました。真美健康体操との出合いです。
 いつも躍動感あふれる舞台姿に、羨望の眼差しで見ております。入会の目的は何と言っても11月の農業祭がメインです。月2回、定期的に練習する場所の確保が必要でしたが、決まれば行動は早いです。
 ダンスでの初挑戦は、「ミッキーのパラパラ」、手足前後左右、同じ動作なのに全く出来ません。曲も体に入ってきません。どうしましょう。私達は真剣です。先生も考えてくれました。力も入り、衣装は全部仲間の手作りでそれはそれは見事な出来映えでした。各支部が日本舞踊からダンスへ移行する第一歩となり、見ている人達に大きな刺激を与えたようです。

 あれから14年、先生はステップの基本もわからぬ私達に、多種多様のダンスを提供して下さいます。平成24年度などは、ヒップホップの「ル・フリーク」なんと難しいリズムでしょう。苦労しました。でも舞台後の何ともいえない達成感、満足感は気持ちの良いものです。常に曲にあった衣装での参加、私達の支部は女性部活動に旋風を巻き起こしています。
 友情と思いやりの詰まった真美健康体操、10年感謝状を手にしました。継続することの大切さ、これからも向上心を持って活動できたら嬉しいです。

東京西支部 野口教室
原島 洋子