北陸地区本部

ヨサコイいっちょらい


 北陸地区本部(福井北・南支部・富山ブロック)はヨサコイに関わっているインストラクターが多数おり福井では毎年フェニックス祭に向け練習しています。
フェニックス祭とは福井で最も大規模なお祭りの一つで毎年大変賑わう祭です。

 その祭りを盛り上げる為20年前に立ち上がったのがヨサコイいっちょらいです。チーム結成をどうするか思案していた運案していた運営関係者が白羽の矢を立てたのが真美のインストラクター。運営関係者の思惑は見事に当たり真美が結成したチームはヨサコイいっちょらいを、フェニックス祭での最大イベントと盛り上げていきました。私は明新森組の演舞に感動した友人に誘われ明新森組に入りましたが、私もすっかり魅了され、その中でいろんな経験をさせていただきました。

 一つ目は真美と出会った事です。真美の中で体を動かす事の楽しさに感動し、その思いが強くインストラクターになりました。

 二つ目は仕事、同級生以外の人との出会いです。森先生をはじめとするインストラクターの皆さんはもちろん、明新森組で大賞をとるぞと一つの目的の為に集まった人達とは一生の仲間となっています。

 三つ目は、今年20周年を迎えた明新森組がYOSAKOIソーランに参加し、福井県勢初の一時審査員賞をいただきました。参加チームは約三百。このようなイベントで賞をいただけた事は自信へと繋がりました。

 四つ目は、10月に福井で開催された「福井しあわせ元気国体・大会」の開会式歓迎イベントで演舞させていただいた事です。

 平成最後の両陛下の前で演舞させていただいた事は、真美や明新森組に入っていればこそ出来た経験で、一生の宝となりました。このように明新森組に入った事が私の人生の大きな転機となり、その後の人生が華やかで実りある豊かなものになりました。仕事にはいつかピリオドがきますが、真美を通じたいろいろな活動はまだまだ続けていきます。この道に誘ってくれた友人には感謝です。

福井北支部
インストラクター 酒井 博美