福岡県体操祭


 平成30年10月14日第15回福岡県体操祭がアクシオン福岡で開催されました。
 元気と笑顔が自慢の真美体操は今年も2チームが参加。

 出演No33「骨ホネBONE」は(私の骨は大丈夫かなあ?)と考えるポーズからスタート。コスチュームも骨柄のシャツに白衣の医者、ナース、そしてなぜか囚人がいろんなパフォーマンスをする中、コツコツと体操をするカラフルTシャツの集団、それをリードする骨人間の会長。総勢88名での演技は、ユニークで圧巻でした。

 引き続いてのプログラムは皆で参加する「みんなで体操」。今回は会長がリード役。「平成ぽんぽこ狸合戦」の主題歌「いつも誰かが」の曲に乗せて、狸に早変り。出演者の皆さんはもちろん観客席の皆さんもいっしょになって狸体操。ラストは皆で分身の術! 会場全体を笑顔に巻き込んだ楽しい体操でした。

 そして出演No41は、会長とインストラクター26名での「仮面ライダーブラックRX」誰もが知っている伝説のヒーロー仮面ライダーが赤いマフラーをなびかせ颯爽と登場。悪と戦う姿を元気いっぱい切れよく演じラストはバイク音と共にかっこよく退場、皆ヒーローになりきっての素晴しい演技でした。

 いつもながら会長のバラエティーに富んだ演出に会場は大盛上がり。2020年「東京オリンピック」が開催される年、真美も創立40周年を迎えます。

 ますますパワーアップする真美から目が離せませんよ

福岡地区本部
インストラクター 成松久美子