早い終束を祈る

 
 2020年思いもよらない〝新型コロナ〟の出現で自粛生活を余儀なくされ人とのつながりを持つこともなかなか難しい事態になりました。
 
 様々な行事は中止、教室も一時クローズとなり見事に『忍』の一年となりました。真美周年にして初めての試練です。
 教室再開後も消毒・猛暑の中でのマスク着用・人との距離はとりましょう・おしゃべりは控えめにと真美的にはありえない現実ですが巣ごもり生活と言うものを経験し、そんな状態でもみなさんと顔を合わせ、共に身体を動かせる喜びを感じます。
 
 現在感染は落ち着いているものの、今後〝新型コロナ〟がどのような推移をたどっていくのかわかりません。状況を見ながら行動をとっていくしかないと思っています。「身体を動かし」「バランスの良い食事」を心がけて免疫力を上げ心身ともに健康でいましょう。
いつもの元気な真美、笑顔いっぱいの真美時間が早く戻るように願っています。
 新型コロナが終束したあかつきにはワイワイ話をし、思いっきり笑いあいましょう!!
 

福岡地区本部
 代表 今西富美子